スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車 アメリカ横断するための体力

2012.08.05.02:24

本日は、体力的なことについて書こうとおもういます。

初めて海外へ、初めて自転車で長期旅行。
そんな馬鹿げたことを考えるのは、あまり自転車にのらない人が多いと私は確信している。
実際、私がそうだったから。

体力的なことについては、日ごろ運動しない人にとっては本当に不安だとおもう。
私も出発前は30代半ばという年齢で体力も自信がなく不安でいっぱいだった。

自転車でアメリカ横断するために体力は必要だとおもう。
滞在期間が90日間という日数も限られているし、実際は90日目でかえるなんてのはやめたほうがいい。
余裕をもって85日目あたりには帰国したほうがいいだろう。

フラットな道なんてほとんどないし、冬は寒し、夏は暑い。食べるものも偏る。
どう考えても体力の有無は旅行に大きく影響がでることだろう。

なんの訓練もなく出発するのもよいとおもう。(私もそうだった。)
しかし体がなれてくるまで1ヶ月ぐらいかかるとおもう。
体が慣れてくると感じてくるのは説明しにくいが、行けばわかるとおもう。。。
それまでは、本当にしんどいとおもいます。

慣れてきてもしんどいんだけど。
連日走っても疲れにくくなってきたり、走る距離が伸びてくるのが体感できます。


その期間がもったいないような気もするので、
出発前の一ヶ月前ぐらいからで良いので週2回程度で
歩いたり走ったり、実際に自転車で70キロぐらいを走ることを私はお勧めします。
私のようにしんどくなって宿に連泊するなどという無駄な時間が減ると思います。



どれぐらいの体力があればいいとか私はわからない。
私は出発前に数日間1500mを走り(ジョギング)タイムを計っていた。
近くにある宝ヶ池公園の1500mのジョギングコース(wikiリンク)を3日ほど毎日2週ほど走った。

最終日のタイムは必死に走って1500m11分だった。

アメリカ横断から帰ってきて全力で走ってみると。

5分50秒だった。

めちゃめちゃ足が軽いし息が上がりにくい。
いままで体験したことがないぐらい体が前に進む。
なんかジョギングがすごい楽しく感じた。


次の日も走ってみたら5分40秒 のんびり走っても9分で走れた。
出発前は必死になって走って11分だったのに。。。
なにかの基準になるかもしれないで記載しておく。


アメリカ横断しようとしてる人は1500mをジョギングして走ってみればいいかもしれない。




スポンサーサイト
amzon.co.jp
プロフィール

一乗寺

Author:一乗寺
自転車でLA~NYの走行を夢みる30代のおっさん。
英語はわからん。
出発2012年5月21日。

2012年7月31日帰国。自転車でアメリカ横断達成。
アメリカ滞在期間71日間
総距離3738マイル/5980キロ


コメントは拍手ボタンかメールフォーム。

blogランキング
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。